2005年12月19日

W杯抽選会 後編

今日は疲れたぁ・・・何故かバイトでダッシュしまくりでした。
最近久しぶりに足がつるんですよねー。
疲れが溜まってるからか単純に年取ったのか。
嫌ですねぇ。


さてさて今日は昨日書けなかったW杯後編を。
とその前に。

トヨタカップ、リバプール優勝しかないと思ってたんだけどなぁ・・・
ジェラードと2002年のカーンが重なって見えました。
舞台も横浜。そして勝ったのはどちらもブラジル。
出来すぎだっつーの。

W杯ではどうなることか。
今回はE組からH組です。


(前編はこちら



えーでは今回もまず最初に組み分けを確認しておきましょう。

A組:ドイツ、コスタリカ、ポーランド、エクアドル
B組:イングランド、パラグアイ、トリニダード・トバゴ、スウェーデン
C組:アルゼンチン、コートジボワール、セルビア・モンテネグロ、オランダ
D組:メキシコ、イラン、アンゴラ、ポルトガル
E組:イタリア、ガーナ、アメリカ、チェコ
F組:ブラジル、クロアチア、オーストラリア、日本
G組:フランス、スイス、韓国、トーゴ
H組:スペイン、ウクライナ、チュニジア、サウジアラビア

前回D組まで語りましたので、今日はE組からですよー。
早速ですがいってみよ。



E組。言わずもがなもう1つの死のグループ
C組と比べると若干見劣りはしますけども、
力関係の拮抗ということではこっちのが上かもしれませんね。
アメリカがサッカー不毛の地なのはもう昔のことですから。
メキシコを押さえた実力は本物ですよ。

イタリアとチェコが本命ではあるんですけどね。
ネドヴェドが出場しなかったらアメリカとチェコの力関係の逆転もあるかもしれない。
逆にネドヴェドがいたらイタリアはうかうかしてられない。
さらにそこを初出場が恐いアフリカ勢からガーナが引っ掻き回す。
荒れますよーおもしろいことこの上ない。

ここも予想は難しいんですがねぇ、
それでもまぁ本命イタリア、チェコ、対抗アメリカ、要注意ガーナといったところで。



F組。ブラジルラッキーグループ
ブラジルは何の痛手もなく安心して決勝トーナメントを見越した戦いができそうですね。
怪我しないように戦うだけでしょう。
A組同様2番手を争うわけですが応援するのは日本です。
当たり前です。
ブラジルと最後に戦うというスケジュール的にはラッキーですし。

ただここはあえて私情を全て切り捨てていきましょう。
くるのはオーストラリアだと思います。
クロアチアは確かに強い。
(前線3人が出場できなかったとはいえ)スウェーデンを抑えての予選1位は本物。
ただクロアチアは初戦にブラジルと対戦。
そこで転ぶと(転ぶでしょうが)どうなるか。
日本もそういう面はありますが1試合通して集中が続くことが少ないチーム。
厳しい戦いになるのではないでしょうか。

一方オーストラリアは大陸間プレーオフでウルグアイを撃破。
勢いはある上に自信になったことは確実。
更に来年からAFC加入ということで日本戦へのモチベーションも充分。
決して実力がないチームではないですし、
欧州で活躍する選手が多いのも強みですね。

ここは大本命ブラジル、要注意オーストラリア、ほんの少しの差で日本、クロアチアと見ます。



G組。フランスが抜ける、か?
フランスはジダンの復帰で調子を取り戻した感はありますが、
前線のタレント陣がいまいち乗ってこない。
ビエラとマケレレのボランチコンビとジダンでどこまで中盤を支配できて、
前線に決定的な形を作れるか。
決して磐石ではありませんね。

韓国はちょっと厳しい。
予選での躓きも少し気になりますし。
前回大会がフロックで終わってしまうのか。
ベスト4の経験は強みですからね、可能性は日本と同じくらいでしょうか。

それとですね、
ちょっとどこのブログで読んだか忘れてしまって非常に申し訳ないんですが、
非常に自分もその絵を見てみたいという話が書いてありました。
ほんとに忘れてしまって申し訳ないんですけれども・・・探しておきます。
それはスイス対日本が見たいというもの。

「日本国旗とスイス国旗がスタジアムを埋め尽くす絵を見たい」

という感じのことが書いてありました。
共にシンプルでとても美しい国旗だからぜひ見たい、と。
非常に納得しました。
白地に赤丸の日本と、赤地に白十字のスイス
綺麗でしょうねぇ・・・
スイスはフランスを食う可能性も充分。
期待してます。

ここは本命フランス、スイス、対抗韓国、要注意トーゴです。



H組。いやー難しいなこれは
本来ならスペイン本命は動かずなんでしょうけども、
予選でのあの躓きを見てしまうと・・・
しかも本大会で期待を裏切り続けるチーム。
不安要素は多いですねぇ。

といってスペインに変わる国がいないのも事実。
ウクライナはシェフチェンコがいるといっても初出場。
サウジアラビアはアジア4チームで一番力が劣るであろうチーム。
アフリカ勢では一番経験のあるチュニジアは前回大会予選リーグ敗退。
いやー難しい。

うーんそれでもやはりスペインですかねぇ・・・
続いてチュニジアかな。
ウクライナはヨーロッパ外の国とどう戦うのかが未知数
何とも予想しがたい国ですね。

ここは本命スペイン、対抗チュニジア、要注意ウクライナ、穴サウジアラビアとしときましょうかね。




あー長く書いたなぁ。
ちょっとでも楽しんでいただければ光栄です。
ただあくまでもこれはまだ予想ではないですよ、現段階での見通しです 笑
まぁ実際はほとんど予想ですけどね。
ここから約半年の間にどうとでも変わってきますから。
ほんとに雑感程度にお受けとめくださいな。

そうですね、来年のGW辺りに最後の予想しましょうか。
予選リーグ通過国、決勝トーナメント、優勝国、得点王全て。
それ以降何があっても一切予想は変えません
そんなことするのもおもしろいじゃないですか。

ちゃんとそれまでこのブログも続けますからね。
せっかく設けた場ですからね、やめませんとも。
おーしひとまずW杯抽選会はここまで。


お付き合いいただいた皆さん、お疲れした!!
posted by わだち at 01:14| Comment(1) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 突然で恐縮ですがご招待です
 「サッカー/トヨタカップ」にちなんだクイズを作りました。
 お近くへおいでの節は、どうぞ拙宅へもお立ち寄り下さい
→ http://blog.q-q.jp/200512/article_93.html
(ご迷惑でしたら、お手数ですがコメント、TBの削除をお願いします)
Posted by 素町人@思案橋 at 2005年12月19日 11:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10811846
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

優勝賞金は5億円。では、負けたリバプールが得た賞金は?
Excerpt: ★●●●●●●7問中1問目 問題:「トヨタカップ決勝、サンパウロが1点守りきり優勝」(YOMIURI ON LINE 051218)●上戸彩嬢をはじめとするサンパウロファンの方、優勝おめでとうござ..
Weblog: 町人思案橋 (時事と常識戯問7問/平日)
Tracked: 2005-12-19 11:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。