2006年01月23日

高校時、年間消費量は300リットル以上か?

今日のバイトは疲れたー。
昨日の雪の反動で混む混む。
やること多くて大変でした。

そんな中帰ってきて、荷物を置いて、上着を脱いで、冷蔵庫を開ける。
そこにはわだちが愛して止まない命の水
蓋を開けてグイッと一飲み。

いやー・・・・溜まらん
疲れが取れる。
帰ってきてのこの一口が溜まらんです。
そう、例えるならば



「NO PEPSI NO LIFE」



うん、冗談抜きにこの言葉がはまる。
ペプシ持ってるだけで周りから
「ほんっとに好きだね」
って言われるもん。高校時代からずっと。
うん、大好きです。
何かもう言ってしまうと飲まない人がわからない。

まぁそんなわだちとペプシについてはまたの機会にいたしましょう。
さぁあなたも、NO PEPSI NO LIFE
わだちでした。
posted by わだち at 01:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ペプシ持ってるだけで…っていうか
常に持ってるじゃない。
持ってる姿しか想像できないもの。
ていうか自分もちょっと毒された感じが。
大学入ってからペプシ消費量が圧倒的に増えたよ。

ところでブルーって再販しないのかね
Posted by 虚弱体質 at 2006年01月23日 02:21
俺の周りの人間は少しずつでもペプシに染まってきてるはず 笑
ペプシブルーかぁ・・・どうなんでしょう。
Posted by わだち at 2006年01月23日 22:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。