2006年03月04日

気持ちも新たに。そしてJ開幕。

いきなりですが、気分を変えてみました。

うーん・・・今までのが見やすい気がする。
ずっと同じままできたからしょうがないんだろうけどさ。
見慣れるまでの我慢かなぁ。
あ、見にくかったらはっきり言ってくださいよ。
すぐに戻しますんで。我慢はよくないですからね。

沖縄珍道中も書かなきゃなんですけども、明日になっちゃいますかねぇ。
明日はちょっと彼女さんと出かけますんで。
明日の夜からは結構書いていけると思います、何事もなければ。
あの、そんなもん関係ないだろうと思われるかもしれませんけど、
実家帰ってくるとなかなか自分の都合だけで動けなくなってくる部分もあるんですよ。
いやマジでマジで。
今までが1人暮らしでこういうとこ自由にやってきたから今はちょっと不自由さを感じております。
まぁこれもね、馴れですよ。うん。


んじゃ今日はパッションはお休みして、
簡単に明日から開幕するJリーグの展望でも。



明日から長い戦いが始まります、Jリーグ。

今シーズンは力関係的には昨シーズンとほぼ変わらずじゃないかなぁと思います。
浦和G大阪が大型補強を敢行して地盤を固めてきてますから、
うまいこといけば鹿島磐田の二強時代みたいになる可能性もありますよね。

まぁ・・・この2チームがその戦力をうまく使いこなせる気はしないんですけども・・・

でも基本的にはこの2チームが軸になるでしょう。
本命浦和、対抗G大阪ですかね。
浦和はね、ちょっと今シーズンはおかしいもん。
まだメンツとズーパーカップを見たくらいですけども、それでもおかしい。
とりあえずワシントンがドーンと構えて、
その後ろにはポンテ、小野、長谷部といった面々がワラワラと。
開幕前の判断材料だけでは飛びぬけてます。
大本命に据えていいと思います、というかそこしかない。

G大阪も大型補強だけど、浦和と比べて適材適所ですね。
フェルナンジーニョとマグノアウベスの2トップがどれだけ機能するかにかなりかかってる気もしますけど、
まぁそれも開幕4,5試合の辛抱じゃないでしょうか。
遠藤、明神のダブルボランチでくるんですかね?
明神をどう使いたいのかがいまいちわかんないんだけども・・・
その2人のダブルボランチで前に二川ならかなり恐いトライアングルができるんですけどね。
西野さんもどうするんだか。嫌いなんでいいですけど。


この二強に続くのが横浜千葉ですかね。
どちらも岡田体制、オシム体制の熟成期ですし、
横浜に関してはリーグ戦に専念して戦えるのもすごいでかい。
選手は揃ってる横浜と、戦術が熟成した千葉という感じで。
どっちも優勝ありますよ。

この後が鹿島磐田かなぁ、旧・二強
両チーム共にまずはどこまで得点力不足を解消できるのか。
それにプラスしまして。
鹿島はトニーニョ・セレーゾの長期政権からスムーズに脱却できるのか。
アウトゥオリ監督がどんなサッカーを考えてるのかわかりませんけども、
簡単に移行できるもんなのかなと思ってます。
磐田は連携をどこまで高められるか。
選手層ははっきり言って今シーズン大型補強した2チームと比べても遜色なし。
問題は代表で抜ける選手が多いこと。
磐田の売りは今も昔もパスサッカーですからね。
どこまで連携を高めて動きの質を上げられるかでしょう。


ここまでが優勝圏内だと思いまーす。
あとはC大阪が絡めるかどうかですね。
客観的に見た力関係としてはそんな感じなんですけども、
個人的な順位予想としてはですね、

1.浦和レッドダイヤモンズ
2.横浜F・マリノス
3.ジェフユナイテッド市原・千葉
4.ガンバ大阪
5.ジュビロ磐田
6.セレッソ大阪
7.鹿島アントラーズ

こんな感じです。
まぁ結果が出るのはまだまだ先ですけどね。


最後に得点王。
ありきたりで申し訳ないなぁとは思うんですけども・・・
ワシントンしかいないでしょ。
Jリーガーの中でストライカーとしての資質は間違いなくトップだと思うし、
前述したようにポンテ、小野、長谷部がいる。
Jリーグ最高峰のパサーだよこの子達は。
何かもう全ての条件がワシントンに獲らせようとしてるように感じるくらい。

それでも対抗に据えるならば。
マグノアウベス、マルケスの2人ですかね。
日本人得点王は難しいなぁ・・・
久保、カレン・ロバート、古橋っていう無茶な予想にしておきます。



うん。長くなった。
遅くなりそうだからってパッションやめたはずなんだけどなぁ・・・
でもこれも今日書かなきゃな記事だったし良しとします。
さぁこんなもんにしとこ。

あ、ブログ見にくかったらほんと言ってくださいね。
わだちでした。
posted by わだち at 01:32| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うん
あれだね

セレッソファンを意識しなくていいですよ?w
古橋得点王候補とかマジありえないし
セレッソは客観的に優勝にからめないよ?
ま、シンジテルけどね!

ジェフはオシムと言ってもジェフだよ?
メンバが小粒すぎ!
でもやれる気がしちゃう(*´ェ`*)
おしむまじっく!!
Posted by tk at 2006年03月04日 04:29
いや、古橋がシャドーアタッカーとして完全に開花するわけですよ。
そしてガッツンガッツン点を取るわけですよ!
さらに有力なFWはW杯前後に結果が出なかったりするわけですよ!!
ひょっとしたら14,5点で日本人トップなんてことが・・・

うん、まぁないけどさw
セレッソ優勝争いは厳しいかもねー。
Posted by わだち at 2006年03月04日 23:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。