2005年11月17日

左足の魔術が見れない寂しさ

W杯予選プレーオフ。
欧州はまだわかりませんが、1試合結果が出ましたね。
オーストラリアが32年ぶりの出場決定。
いやーオセアニアの雄、おめでとうございます。
自分は前の出場を全く知らないんですけども。

オーストラリアか、俺キューウェルしかわかんないよ。
しかも最近そこまで出場してないみたいだし。
ちょっとまたW杯前に色々勉強しなきゃなぁ。
W杯のことに関しては明日全出場国が確定してから話すとして、
今日は軽くだけ。
追記に書くけど長くないですよ。



アンゴラ戦に興味なかった理由は最近の日本代表に魅力を感じないから。
Jリーグ見てる方が普通に熱いし面白いんだよなぁ。
なんでだろ。
あ、誤解を招かないようにいうと日本めちゃめちゃ応援してますよ?
それは当然の話です。



さて話を戻して。
オーストラリアに前回の雪辱を晴らされる形になったウルグアイ。
このチームがW杯で見られないのは正直寂しいです。
もう99%W杯の舞台でレコバの左足が見られない。
あの左足はほんとに驚異的でした。
未だに世界最高レベルだと思います。
もう左足のフリーキックならロベカルかレコバかって感じでした。
うーん・・・もう見れないのかぁ・・・
寂しいです、普通に。
ガチャピンそっくりだったし。

フォルランも去年ビジャレアルに移籍してかなり調子戻ってきてたのになぁ。
ダリオシルバとの2トップにレコバがパスを出すとか見てみたかった。

フォルランももう次のW杯は厳しいかぁ・・・
ダリオシルバは最近もあんまり出れてないみたいだったし、
まぁ年齢考えたら普通に引退してるだろうし。



ウルグアイの選手達以外でも、
もうW杯で見れないだろうっていう好きな選手が結構いるんですよね。
まぁそんなん言ったらドゥンガベルカンプだもそうなんですけども。
でも自分がしっかり勉強して見るようになってからそういう選手が出てくるってのは寂しいです。



はい、その辺も含めて明日またボツボツ書きます。
早々と予想もしますよ。
今の予想と直前の予想とを見比べると違いが面白いんだな。
ではでは。わだちでした。
posted by わだち at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。